So-net無料ブログ作成
検索選択
西洋占星術 ブログトップ
前の5件 | -

振り返ってみるとわかる年令域 [西洋占星術]

それぞれの星には、年令域というものがあります。
それは、その星の性質が強く出る年令。

月:0~7才
水星:7~15才
金星:15~24才
太陽:25~35才
火星:35~45才
木星:45~55才
土星:55~70才
天王星:70~84才
海王星:84才~
冥王星:死後

ある程度生きてきて振り返ってみると、
確かに、あるな、と思えるのです。
そして、今の年令域の星は、単独で影響するのではなく、
前の星でやってきたことが土台となり、積み重なっていきます。

その星のエネルギーを上手く使いこなせて、その星が満足すると、
いい形で次の星にバトンタッチができます。

あなたの年令域の星は、どれですか?
バースチャートでその星は、何座でしょう?どのハウスにあるでしょう?
前の星は?次の星は?
特に年令域の終わりあたり、次の星との境目辺りの年令の方、
次のステップの参考になるかもしれません。

そんなことも踏まえて、来年の展望をみてみるのもいいですね。


【参考記事】
●誰でもできる占星術:年令域
http://healingkantei.blog.so-net.ne.jp/nenreiiki









nice!(0) 

最近の天体イベント [西洋占星術]

こんにちは。ヒーリング鑑定のaoyamaです。

このところ、天体イベントが続いておりました。

5月21日の金環日食
これは、太陽-月-地球 という並び方。
日食は新月ということですが、この並びがより正確な一直線になったということ。
特別な新月、より正確な新月と見ることができます。
また、地球上どこでも金環が見れたわけではなく、限られた場所でした。
今回それが日本で起こったわけです。

6月4日の部分月食
これは、太陽―地球―月 という並び方。
満月の時、地球が月を隠すというか、地球の影が月の光をさえぎるのが月食。
月が全部隠れるのを皆既月食、部分的に隠れるのが部分月食です。
今回は部分月食でした。

日食、月食と続いてきましたが、
今、太陽・地球・月の位置が、かなり正確に一直線上に並んでいるということ。
天体同士は非常に離れていますから、
ちょっとした角度の違いで、そうそうぴったり重ならないのです。

また、昼じゃないと日食は見れないし、
夜じゃないと月食は見れない。
地球のどの地点から見るかによっても違ってくるものです。
今回、日本で、金環日食、部分月食ともに見れたのは、
すごい確率だと思います。

6月6日は、金星の太陽面通過
まるで太陽のほくろのように「点」としていた金星の写真が
テレビで紹介されていましたね。
(東京は曇っていたから、見れなかった。)
西洋占星術でいうと、太陽と金星のコンジャンクション
それが、ピッタリジャストコンジャンクション(PJCと勝手に略してみた)と言えます。

さて、
金環日食は、双子座
月食は、射手座
太陽・金星のPJCは、双子座
で起こりました。

そう、双子座―射手座ラインで起こりました。
両方とも好奇心旺盛なサイン。

双子座は、今すぐ役立つ情報や、現実的な情報を集めてきて、
それを実際の仕事や生活に生かすのがとても上手。

一方、理想を求める射手座は、役に立つかどうかより、
宇宙の真理や哲学的なことを追求していきます。

どちらが良い悪いではなく、違い。
そしてその両方を生かすことがポイントなんじゃないかしら。

日本として、また人類として、どこへ向かっていくのか、
そして具体的には、何をするのか、どういう行動を取るのか。

また個人的には、日食・月食・太陽金星のPJCが、
自分のホロスコープの中のどこで起きたのか、
他の星とどういうアスペクトを取ったのか、
などを見ていくと興味深いと思います。

さて、、、
実は私、太陽:射手座、月:双子座なんです。
だから今回の一連のイベントは、大きく影響を受けたと感じています。

別に、ある日突然人生が180度変わった、ってわけじゃないですよ。
でも、今年春くらいから、徐々にジワジワ来ていて、
それがここへ来て、はっきり出てきた、
それは自分の内面、潜在意識で起こっていたことが、
表に出てきた、そしてそれを自分であらためてはっきり認識するようになった、
そんな感じがしています。

それは、これから私の魂がこうありたい、こういう方向に進みたい、
ということを、示唆しているようです。

そして自分が出すエネルギーが変わると、
自分の環境も次第に変わっていくのでしょう。
そのスタートのように思えます。
きっとそれは後で振り返った時、よりリアルに実感するんだろうな。

・・・・・・・・・・

みなさんは、いかがですか?





★Information★

●平成24年(2012年)版【吉方位がわかる開運手帳2012】
Amazonにて発売中!


●【吉方位がわかる開運手帳】使い方

●『風水吉方取りで運を味方につける365の秘術』
気学(九星術)・吉方取り専門の、私の別ブログです。
気学(九星術)・吉方取りについてわかりやすく説明しています。
メニューも作ってあるので、見やすいかと思います。ぜひご覧ください。
ペンネーム:相葉貴月でやってます。

●【吉方取り】Q&A

●このブログに始めてお超しいただいた方は、こちらをどうぞ




nice!(1) 

金環日食の日に… [西洋占星術]

こんにちは。ヒーリング鑑定のaoyamaです。
(この記事は、少しずつ追加しています。)

2012年5月21日(月)朝、金環日食が起こります。

日食は、地球から見て太陽と月がぴったり同じ方向になり重なった現象。

皆既日食:
太陽が月によって全部隠されるもの

金環日食:
太陽のほうが月より大きく見えるため、
月のまわりから太陽がはみ出して見えるもの

部分日食:
太陽の一部だけが月に隠されるもの

今回の金環日食は、双子座の始まり(0度とちょっと)のところで起こります。
月は、牡牛座から双子座へ向かい、
双子座に入ってすぐに日食となるわけです。

また、牡牛座の後半に水星と木星がほぼコンジャンクションでいます。
水星と木星のエネルギーを受けた月が、続いて太陽とコンジャンクション。
水星は双子座の守護星であり、拡大要素を持つ木星も伴い、
とても双子座的エネルギーの高まりを感じます。

コミュニケーション、伝達、好奇心、機転、頭脳、
情報、コンピューター、電話、メール、
陰陽、黒か白か ・・・
いろいろキーワードが浮かびます。。。

双子座0度辺りのポイントが、
一瞬金の環をともなった暗闇になる、
それがすぎると、再び光がさしこんでくる。

このポイントが、自分のバースチャートでどこにあるのか、
各星とどういうアスペクトをとるのか、
見てみると興味深いのではないかと思います。

また、今回の金環日食は、11ハウスで起こります。
この時11ハウスには、太陽・月・水星・木星の4つの星が入ります。
11ハウスは、目的・価値観を共にする友達・仲間・グループ・組織を意味します。
こういう事柄の、新しいスタート地点になるかもしれません。

でもそれは、今実感するというより、
時間が経って振り返ってみて、
あの時がそうだったんだ、と感じるのではないかと思います。


・・・・・・・・・・

日食 = 新月は始まりのエネルギー。

金環日食の新月ですから、特別な新月、
この時のエネルギーをぜひ取り入れたいものです。

何かを始めたり、
特別なことをしたり、
記念になる時にしたり。。。

金環日食のその瞬間、とてもパワーが高まるわけですが、
朝だから、通勤途中?そんな人も多いかと思います。

ぴったりその瞬間じゃなくても、そのパワーが余韻として残りますので、
時間がずれてもいいと思います。

私はちょうどこの日仕事がお休みなので、
吉方取り旅行に行く予定です。
日食の時間のほとんどは、新幹線の中の予定。
ちょうど富士山の辺りを通る時、始まりくらいかな。

・・・・・・・・・・

さて、当日の天気が気になるところですが、
北海道・東北は晴れ、関東・関西は曇り~雨、
という予報が出されたようです。
でも、天気は変わるものなので、ぜひ晴れてほしいな~。

な~んて言っていたら、
やっぱり予報は変わって、雨は降らないようです。
また、変わらないでほしいわ。




★Information★

●平成24年(2012年)版【吉方位がわかる開運手帳2012】
Amazonにて発売中!


●【吉方位がわかる開運手帳】使い方

●『風水吉方取りで運を味方につける365の秘術』
気学(九星術)・吉方取り専門の、私の別ブログです。
気学(九星術)・吉方取りについてわかりやすく説明しています。
メニューも作ってあるので、見やすいかと思います。ぜひご覧ください。
ペンネーム:相葉貴月でやってます。

●【吉方取り】Q&A

●このブログに始めてお超しいただいた方は、こちらをどうぞ




nice!(0) 

春分2012年 [西洋占星術]

こんにちは。ヒーリング鑑定のaoyamaです。

2012年3月20日は春分の日。
14:14春分点。牡羊座0度です。
西洋占星術では、牡羊座はスタートのサインですね。
さらに、太陽と天王星、逆行中の水星がほぼコンジャンクション。

天王星は、着火剤みたいな感じで、
何かのタイミングが合った時に、ボン!とエネルギーが出たり、ひっくり返したり。

水星は逆行中ですので、情報・パソコンコミュニケーションなどには、
注意が必要。
再確認を徹底したり、情報のバックアップをしっかりしましょう。

そして3月22日新月。
スタート感いっぱいといったところでしょうか。

そんなこんなで牡羊座がにぎやかな感じがします。
このスタートのエネルギーを、ぜひ取り入れたいものですよね。

別に大きなことじゃなくてもいいんです。
自分の中のなにか、みたいなものでもいいと思います。

新たな気持ちになってみたり、
自分の変えたかった面に向かい合ってみたり。。

人によっては、やらざるをえないことがあったりするかも。
重い腰をあげないと、
あげざるをえないことが起きたりするものです。
その辺は、春分をちょっと過ぎてから起こりそうですが。。





★Information★

●平成24年(2012年)版【吉方位がわかる開運手帳2012】
Amazonにて発売中!


●【吉方位がわかる開運手帳】使い方

●『風水吉方取りで運を味方につける365の秘術』
気学(九星術)・吉方取り専門の、私の別ブログです。
気学(九星術)・吉方取りについてわかりやすく説明しています。
メニューも作ってあるので、見やすいかと思います。ぜひご覧ください。
ペンネーム:相葉貴月でやってます。

●【吉方取り】Q&A

●このブログに始めてお超しいただいた方は、こちらをどうぞ

●ペンネーム:相葉貴月でやってます↓↓
aiba_kizukiをフォローしましょう




nice!(0) 

3月11日のチャートと比べて [西洋占星術]

こんにちは。ヒーリング鑑定のaoyamaです。

最近の報道をみていると、
4年以内に大地震が起こる確率、とか、
地震が起きたらこうしましょう、というコマーシャルなど、
地震に対する警戒を促すものが急に増えたように感じます。
もっと前からあったって、よかったのに。。。

こちら、2011年3月11日大地震時のチャートです。
20110311.jpg

2011年3月11日大地震が起こる少し前に、私がアップした記事です。
●天王星牡羊座時代到来
http://healingkantei.blog.so-net.ne.jp/uranus-aries-tourai
こちらを読んでいただくと、わかりやすいと思います。

2011年3月11日のチャートを見ると、
魚座・牡羊座辺りに、星が集まっているのがわかります。
エネルギーが一か所に集中している感じです。
その180度反対辺りには、星がありません。
天秤座の土星が牡羊座の木星とオポジションくらいです。
チャートが偏っているんですね。

こちらは2012年2月4日立春のチャート
20120204.jpg

2011年3月11日のチャートに比べると、星にバラツキがあります。
円としては、バランスがよいですね。

星の偏りがある方が不安定になり、
ドカンと大きなエネルギーが出やすいようなのです。
最近は、どちらかというと小康状態なのかな、と感じます。

「天災は忘れたころにやってくる」
と言います。

人々の意識があれば、
大難が小難に、小難が無難になるのではないでしょうか。






★Information★

●平成24年(2012年)版【吉方位がわかる開運手帳2012】
Amazonにて発売中!


●【吉方位がわかる開運手帳】使い方

●『風水吉方取りで運を味方につける365の秘術』
気学(九星術)・吉方取り専門の、私の別ブログです。
気学(九星術)・吉方取りについてわかりやすく説明しています。
メニューも作ってあるので、見やすいかと思います。ぜひご覧ください。
ペンネーム:相葉貴月でやってます。

●【吉方取り】Q&A

●このブログに始めてお超しいただいた方は、こちらをどうぞ

●ペンネーム:相葉貴月でやってます↓↓
aiba_kizukiをフォローしましょう




nice!(0) 
前の5件 | - 西洋占星術 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。