So-net無料ブログ作成
ヒーリング鑑定 ブログトップ
前の5件 | -

お知らせ [ヒーリング鑑定]

インターネット接続にトラブルが発生したため、復旧するまで、更新を休ませていただきます。
すみません。



復旧しました(^_^;)
nice!(0) 

そろそろ気になる来年の運勢 [ヒーリング鑑定]

こんにちは。aoyamaです。

あっという間に今年もあとわずか、
来年の運勢が気になる方も多いのでは?
この時期、総合鑑定の依頼も、増えてきます。

総合鑑定では、
西洋占星術・四柱推命・紫微斗数・気学(九星術)から
総合的にあなたを分析します。
あらゆる角度から見るので、かなり精度の高い情報が得られます。

私は、物事をみるとき、
ひとつの方向からだけみるのではなく、さまざまな視点からみる方が、
より真実に近いのではないか、と思っています。

各占いで見たあなたの資質が、
それぞれの占いによって違っていたりします。
でも、それは全部あなたなのです。
それはどういうことか、どういう風に解釈するのか、
そして人生にどう生かしていくのか。

人生には良い時もあれば悪い時もあります。
その波を予め知っていれば、
今何をすべきか、何を学んでいるのか、いつどうすべきか、
ということが準備できます。

この鑑定は、「あなたはこういう人だ」と決めつけるものではありません。
いろいろな角度からあなたを観ることで、
もっともっと可能性を広げることができると思います。

そして、深いレベルで改めて自分を知ることで、
目に見えないレベルでの浄化と癒しが起こってきます。

またお子様やご家族の総合鑑定も受け付けています。
特に、お子様の総合鑑定は、お子様が成長していく上で知っておくと、
とても役立つ情報だと思います。
親がどう導くか、ってとても重要ですものね。


●ヒーリング鑑定HP
http://ymgnet.sakura.ne.jp/hk/index.html

●お問い合わせ
http://ymgnet.sakura.ne.jp/hk/contact.html




★Information★

●平成25年(2013年)版【吉方位がわかる開運手帳2013】もうすぐ発売!


●平成24年(2012年)版【吉方位がわかる開運手帳2012】
Amazonにて発売中!


●【吉方位がわかる開運手帳】使い方

●『風水吉方取りで運を味方につける365の秘術』
気学(九星術)・吉方取り専門の、私の別ブログです。
気学(九星術)・吉方取りについてわかりやすく説明しています。
メニューも作ってあるので、見やすいかと思います。ぜひご覧ください。
ペンネーム:相葉貴月でやってます。

●【吉方取り】Q&A

●このブログに始めてお超しいただいた方は、こちらをどうぞ




nice!(0) 

運勢は総合的にみる [ヒーリング鑑定]

こんにちは。ヒーリング鑑定のaoyamaです。

この時期になると、
「今年の運勢をみて下さい」という方が増えます。

私の場合、総合鑑定では、
ひとつの占いから判断するのではなく、
四柱推命、紫微斗数、気学(九星術)、西洋占星術から、
総合的に判断することを重要視しています。

ある占いでは凶、ほかの占いでは吉、
そんなことはよくあります。

どっちが正しいのか?
という問題ではなく、
ある意味、両方あり、ということだと解釈しています。

だって、たとえば1年を通してみたって、いろいろな出来事があるわけですから。
総合的にみると、ある一定の幅の中に収まることが多々あるようです。

ただし、気をつけたいのは、
どの占いでみても、大凶の時。
みごとなくらい重なる時があったりするんです。
それって、人生で、そう何度もあることではないでしょう。
個人差もありますし。
こういう時期は、かなり注意が必要だと思います。








nice!(2) 

来年の運勢をみるには、 [ヒーリング鑑定]

こんにちは。ヒーリング鑑定のaoyamaです。
※【吉方位がわかる開運手帳】はこちらをどうぞ
http://healingkantei.blog.so-net.ne.jp/techou2011


来年の運勢が気になる季節ですよね。
もちろん、自分の事はちゃんとチェックしております!

たとえば来年の運勢をみる場合、
私は、四柱推命、紫微斗数、気学(九星術)、西洋占星術を使い、
トータルでみていきます。

四柱推命では吉だけど、気学(九星術)では凶の場合、どうするか?
私は四柱推命の方を重要視しますが、
でも、気学(九星術)の要素も考慮して、
という感じ。

こっちでは吉だけど、あっちでは凶ということは多々あります。
実際の運勢って、そういうものだと思うんですよね。
1年単位でみれば、いろいろな事があるんですから。

どれをどのくらいの割合でみるか、というのは、
きっちり数字では出せない、経験的なものだと思います。

ただ、いろいろな要素から割り出していくと、
ある一定の傾向が見えてくることがあります。

どの占いでも言える事、これってかなり重要視しています。

どの占いでも凶、大凶と出ていたら、やっぱりかなり注意したほうがいいですね。
私にもそういう時期がありました。
一生のうち一度あるかないかくらいの大凶の重なり。
なんとか乗り切れたのは、こういった勉強をしていたからこそと思います。

また私の場合、当たるか当たらないかという視点から見てるのではなく、
どういうエネルギーが来ているのか、
何に注意したらいいのか、
それは、いつ?

そういう事がわかれば、それに向けて事前の準備が出来ます。
そんなふうに占いを活用していると言えますね。

そろそろ気学(九星術)の来年の運勢を出そうと思っています。

来年の運勢は、12月20日発売予定の【吉方位がわかる開運手帳2011】にも
載せてあります!




nice!(2) 

電話鑑定検討中 [ヒーリング鑑定]

こんにちは。ヒーリング鑑定のaoyamaです。

現在、総合鑑定は対面で行っていて、
電話鑑定は気学(吉方取りを含む)のみとなっています。

理由は、四柱推命、紫微斗数、西洋占星術というものは、
それぞれのチャートが必要で、
それを電話で上手く説明するのは、どうだろう、、、と思っていたからです。

でも、そう決めつけてしまうのは、どうだろう、、、と思うようになってきました。

チャートは事前に送ればいいわけだし、出来るんじゃないだろうか?

そうしたら、遠方の人でも総合鑑定を受けていただくことが出来る!

忙しい人にも対応出来る!

ということで、前向きに検討してます!!





nice!(1) 
前の5件 | - ヒーリング鑑定 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。